ANKOMN 真空保存容器

こんにちは、【MONObASE】店長 ショージ です。

私たちは日常で様々なものを保存することがあると思いますが、

その効果としては次回使用するまで【清潔にかつ新鮮に】保つのを求めています。

そこで、今回はこんな容器があれば便利‼  という商品のご案内です。

ANKOMN 真空保存容器 ターンシール

【ANKOMN 真空保存容器 ターンシール】はフタについているダイアルを回すだけで容器内の空気が吐き出される世界で最も強力な真空保存容器です。電気、電池が不要なので冷蔵庫や冷凍庫に入れてもOK。

香りを保ちたいものや、できるだけ空気に触れさせたくないもの、ある一定期間保存するものに対してその効果を発揮します。

※蓋を開けるときは小さなボタンをワンプッシュ。それだけで中に空気が入り簡単に蓋を開けることができます。

真空について

「真空」が発見されたのは1643年のイタリアで、1648年にはパスカルにより大気圧が証明され、それ以来真空を作ること、利用することへの研究が進められてきました。真空には音が聞こえなくなる、電気を通さない、熱が冷めない、沸点が下がるといった特徴があり、現在では様々なものに真空技術が活用されています。

メガネやプラズマテレビ、インスタントコーヒー、CD・DVDといった光ディスクなど、私たちの身近に活用される真空技術は、現代社会に欠かせないものとなっているのです。食品の保存にも活用されており、真空パックや真空容器は低酸素状態にして食品の酸化や劣化を遅れさせ、品質を長持ちさせてくれます。

その原理を最大限活用できる容器が、この 【ANKOMN 真空保存容器 ターンシール】 です。

商品サイズ

真空保存容器ターンシール_使用イメージ

商品サイズは3種類、 【 1200ml ・ 600ml ・ 300ml 】 の中から選べます。

底面は10.5cm×10.5cmと、使いやすいコンパクトサイズです!                    なので、どのサイズも関係なくスタッキング可能‼                          ※冷蔵庫の側面でも保管できます。

 

プラスチック容器のお手入れ方法

プラスチック容器は簡単に食品を保存することができるため、毎日使用しているという方も多いでしょう。プラスチック容器のお手入れには、重曹やお米のとぎ汁が役立ちます。

重曹を使う場合には、重曹を溶かした水にしばらく容器を浸けて、その後容器をもう一度洗ってみましょう。重曹は汚れを中和してくれるので、汚れをきれいに落としてくれます。また、お米のとぎ汁やお酢も重曹と同じように活用することができます。プラスチックの食品保存容器の汚れが気になる場合は、是非参考にしてみてください。

ちなみに真空容器「ターンシール」はお手入れが簡単です。一般的な真空容器は蓋の部分の手洗いが難しく、食洗機使用が不可のケースが多くなっています。しかし、「ターンシール」は蓋の部分もきれいに手洗いでき、本体は食洗機を使用しても問題ありません。保存容器を使用するなら、お手入れも簡単な「ターンシール」を是非お選びください。

最後に

野菜や果物、試食用として出す食品の保管、コーヒーショップの豆の保存など、ご家庭から業務用としても幅広く使えます。高品質な保存容器をお探しの方は、是非 【ANKOMN 真空保存容器 ターンシール】をご利用ください。

※Instagramとfacebookでも、私の料理やこだわりのアイテムを発信していきますので、ぜひフォローをお願いします!(それぞれのリンクを配置)

※)【ANKOMN 真空保存容器 ターンシール】は 【MONObASE】で取り扱っています。

https://www.monobase.shop/

ぜひご来店下さい。

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です